ubuntuでusbが認識しない時の対処法 exfat

ubuntuを利用していて、usbや外付けハードディスクを挿入した時に認識しなかった時の対処法をメモしておきます。

 

ファイルシステムexfat

ubuntuではデフォルトでexfatのファイルシステムには対応してません。

usbをフォーマットする際のファイルシステムはいくつかありますが、ubuntuやmac、windows、androidなど様々な機器で使用できるために、私はexfatというファイルシステムでusbをフォーマットしています。

しかしubuntuではデフォルトではexfatのファイルシステムに対応しておらず、usbや外付けハードディスクが認識しないことがあります。

exfat形式のusbやハードディスクを読み込むためには、パッケージをインストールする必要があります。

 

exfat-utilのインストール

ubuntuでexfat形式のusbを認識するため、apt-getでexfat-utilをインストールする必要があります。

コマンドは以下の通りです。

 

 

コマンド1行でexfat形式のusbが使えるようになります。

簡単ですね。では。