ubuntuにKindle for PCをインストールする方法

ubuntuにkindle for PCをインストールする方法を紹介していきます。
インストールする際一筋縄では行かないので、wineの導入からkindle for PCのインストールまで、一連の流れを説明していきます。

wineのインストール

wineを入れます。下記コマンドでwinehqを入れます。(2018.02.02現在,versionはwine-3.0)

wineのデフォルトの設定ではうまくkindleが動かないので、下記コマンドでwineでエミュレートするwindowsの環境をwindows8.1に変更しましょう。

 

kindle for PCのダウンロード

kindle for PCをダウンロードします。ここが肝心です。
amazonのページからkindle for PCをダウンロードすることができますが、最新版ではどうにもうまく行かない?ので(下部追記を参照してください)、以下に示すバージョンのkindle for PCをgoogleなどで調べて、ダウンロードしてきます。

kindle-for-pc-1-17-44183.exe

このバージョンじゃなくてもうまく行くかもしれませんが、私はこのバージョンのkindle for PCでうまくインストールすることができました。

 

wineでexeの起動

端末を起動し、上記コマンドを入力します。
ダウンロードしてきたexeファイルをダブルクリックして、wineで起動することもできます。

 

文字化けする問題

上記の手順でkindle for PCのインストールは完了なのですが、そのまま起動すると日本語のフォントが全部四角い記号となってしまいます。

当然といえば当然なのですが、ubuntuにはwindowsで使用されるMS系のフォント(MS ゴシック、MS 明朝など)が入っていないので、表示することができません。

 

MS系のフォントをubuntuに入っているフォントで置き換える

マイクロソフト系のフォントをubuntuに入っているフォントで置き換えることで、kindle for PCのアプリで日本語を表示させます。

ここでは例として、Takao系のフォントで置き換えてみます。

まず、テキストエディタで以下のようなファイル(font-replace-takao.reg)を作成します。
ファイルエンコーディングをshift-jisとしましょう。

作成したファイル保存したら、下記コマンドでwindowsのconfigを書き換えます。

右上のレジストリタブからレジストリのインポートを選択し、先ほど保存したregファイル(font-replace-takao.reg)をインポートすれば、フォントが置きかわります。

 

以上の手順でkindle for PCをubuntuで使用できるようになります。

 

追記)最新版のインストール

上記手法でkindle-for-pc-1-17-44183.exeをインストールした後、
amazon.com(co.jpではない) から入手できる最新版をインストールするとうまく起動することができました。

(私が試したもの : 2018.02現在の最新版 KindleForPC-installer-1.21.48017.exe)

どうしてでしょう???